身体

微分でも積分でもない
音の粒子の
洪水に運ばれるまま
やがてわたしは感覚する
この身体の在り様
わずかな差異と
うごめく重なり
[PR]
by betorium | 2004-12-06 00:35 |
<< 逆光 街の灯 >>