カサリ

緑の茂みに雨色の小石を投げ込む
懐かしくなだらかなカサリ
波紋は小枝に打ち消されても
そのカサリだけが空気に沿って伸びていった
蹴飛ばせば滴を降らせる灰の雲まで
[PR]
by betorium | 2005-05-06 21:37 |
<< 管轄 渡る >>