端子

足の裏とつむじにテスターの端子を押し付けて、
自分の部品の密接さを点検している、しばしば。
なぜしているのかは知りません。
地を這いながら多大と不満の中に人類がいます。
従いながら反発するフリだけの頭がある、たくさん。
なぜあるのかは知りません。
[PR]
by betorium | 2005-12-26 23:42 |
<< 反射光 6.a' >>