目と目の間の窪みの上で

目と目の間の窪みの上で僕の神様が座っている
僕たちは愛で結ばれているだけなので
僕が解り得るのは身体的現象的神様だけであり
こころ的神様についてはかなり無理目だと思う
ともに語り合ったりなんていうのは、まだまだ、だ
つまり、まだまだ、僕は神様のお子様なわけだ
目と目の間のこころの表面は今のところ鏡でしか見えず
つまり、逆様だったりするわけだ
[PR]
by betorium | 2007-07-22 23:00 |
<< 考え 運動会 >>