憎しみを憐れむひと

憎しみを憐れむひとが薄ら笑い、憐れみを憎しむひとが泣き喚く。
どちらのひとの悲しみも、かなたのあなたに置いてあり、こちらのわたしは守られる。
戦争の、音が聞こえる。
それは遠くから聞こえて来るのではない。
ここから聞こえる、
醜いわたしの罵り声だ。
[PR]
by betorium | 2007-08-21 02:51 |
<< 弱腰地蔵 セビレ >>